ASPとは

アフィリエイトを行うにはASPというものに登録する必要があります。

アフィリエイターが商品を紹介する事とアフィリエイト報酬を貰うには、
ASPに登録しなければならないからです。

ASPとはアフィリエイトサービスプロバイダの略称で、
インターネット上で商品を紹介する人を探している販売者と、
そこで紹介できる商品を探しているアフィリエイターを仲介しているサイトの事。

このASPに登録する事でアフィリエイターは、
そこにある商品を自分のブログなどで紹介できるようになります。

ASPの「登録」と「利用」をするのにお金は掛かりません。

ASPで紹介できる商品には、
そのASPで商品を売る側が設定した報酬が付いており、
それが商品価格の半分以上になっているものも珍しくはありません。

アフィリエイターがASPにある商品を紹介する時には、
ASPから発行される「アフィリエイト用のリンク」を使います。

それを自分のブログなどに貼り付けて商品を紹介するわけです。

そこに訪れた人がアフィリエイト用のリンクをクリックした先で
商品を購入すると、その商品に定められている報酬がASPから貰えます。

アフィリエイト用のリンクをクリックすると
その商品の販売ページ(セールスレター)に移動するのですが、
その販売ページの内容によっては自分が紹介した商品の購入率に影響を与えます。

自分が貰えるアフィリエイト報酬の総額は、
自分が紹介する商品の販売ページによっても変わるという事です。

その商品の販売ページの内容が「この商品が欲しい!」と思わせるものなら、
その商品は売れ易くなりますが、それがイマイチな内容では売れませんので。

自分が紹介する商品の販売ページが、
商品を魅力的(欲しくさせるよう)に説明している販売ページであれば、
わずかなアクセス数でも商品は売れる傾向にあります。

もちろん、その販売ページのアクセス数が増えるごとに、
手に入るアフィリエイト報酬も多くなっていくんです。

その為、商品を魅力的(欲しくさせるよう)に説明している
販売ページが付いている商品を狙うのも、
アフィリエイトで稼ぐ際のポイントになります。

また、ASPに登録するとそこにある商品の販売ページも、
その商品に設定されている報酬額を確認する事もできますので、

・自分が紹介しようとしている商品は売れ易い(稼げる)のか

を、ある程度予想する事ができます。

ASPを利用する事によって、そこにある商品のアフィリエイト報酬と
その商品の販売ページを確認する事ができる為、
売れ易い(稼げる)商品だけを紹介する事も不可能ではないわけです。

ただ、自分が紹介した商品が売れた時に、
アフィリエイト報酬を受け取るにはASPが必要になります。

ASPとはアフィリエイトで稼ぎたい人にとって、
その目的を達成する為に必要なものだという事です。

ASPに登録しなければそこにある商品を紹介する事も、
そこで積み上げてきたアフィリエイト報酬も手に入りませんから。

ただ、使用するASPによって、同じ商品や価格でも、
その商品に設定されている報酬額が異なる場合があります。

例えば、1万円の商品に対して
報酬を5000円に定めているASPもあれば、
それ以下の報酬に設定しているASPもあります。

仮に自分のブログで紹介した商品が1つ売れた場合、
その商品が前者のASPを介していれば5000円の報酬が貰えますが、
後者のASPを通して紹介した商品ではそれ以下の報酬しか得られません。

この報酬の差額は自分のブログから商品が売れていく数に比例する為、
報酬が低いASPを利用するとその商品を紹介して報酬を手にしても、
報酬が高いASP利用していれば得る事ができた
その商品の報酬と比べると手にする事ができた報酬面で損をするわけです。

アフィリエイトで稼げる総額は使用するASPによっても変わる為、
報酬単価が高いASPを利用した方が稼げるという認識で問題ありません。

あなたが「アフィリエイトに興味を持った」理由は、
大金を稼ぎたいからだと思います。

それなら、あえて報酬単価の低いASPを使う理由はありませんよね。

どうせなら報酬単価が高くて稼げるASPが使いたいですよね。

どんなASPが報酬単価が高くて稼げるのか。

「情報商材を扱っているASP」

それが報酬単価が高くて稼げるASPだと私は思っています。

情報商材とはある特定の分野の情報を電子書籍にしたもの。

情報商材にはお金を稼ぐ方法や恋愛に関するものなど、
様々なジャンルの情報をまとめたものがあります。

この情報商材を扱っているASPの特徴は、
1万円以上の報酬が設定されている商品が多いという点。

情報商材はパソコンで入力した文章をPDFに変換したものですから、
商品の作成に掛かる費用は恐ろしい程掛かりません。

だからこそ、情報商材には高額な報酬が付いているのです。

その為、アフィリエイトで稼げる仕組みを構築すると、
月に7桁、8桁のアフィリエイト収入を得る事も可能です。

現にアフィリエイトで月給数百万円~数千万円稼いでいる人は、
情報商材を率先してアフィリエイトしていますからね。

また、情報商材の中にはお金を稼ぐ系のものがある事も、
その要因の1つになっています。

お金を稼ぐ方法は生活をするのにお金が必要になる以上、
誰もが興味を持つものだからです。

もちろん、アフィリエイトで稼ぐノウハウ(方法)を学べる情報商材もあります。

そう言われると情報商材の事が気になってきたのではないでしょうか。

ただ、情報商材を扱っているASPの中には、
アフィリエイト報酬を払わないものや、
ダメな商品を扱っているものが存在します。

よって私が紹介するASPは、価値のある商品を扱い、
アフィリエイト報酬を支払う信用できるASPです。

その条件をクリアしている下記2つのASPを推奨します。

>インフォトップ

>アドモール

情報商材を扱っているASPなら、
上記のASPを押さえておけば問題ありません。

情報商材をアフィリエイトする際には是非、利用してみてください。

タカシ

>>記事一覧へ

今よりも裕福な生活をしたくてアフィリエイトで稼ぐ事を選んだあなたへ

アフィリエイトで大金を稼ぎ続ける収入源を構築し、
経済的な自由を手に入れる為には、
何を学び、どんな行動を取れば良いのか

その答えを完全無料で公開します

あなたが経済的に自由になりたいと思っているのなら、
こちらをクリックしてください

アフィリエイト講座
アフィリエイター タカシのブログ