Googleに評価され続けるSEO(検索エンジン上位表示)対策の方法

タカシです。

Googleに評価され続けるSEO(検索エンジン上位表示)対策の方法を知り、
その方法で自分のブログにSEO対策を行う事ができれば、
自分のブログがGoogleに上位表示され続けるようになります。

収益目的でブログを運営している場合、
Googleの検索エンジンを介して
見込み客をブログに集客し続ける事ができるわけです。

今回はそんな

「Googleに評価され続けるSEO(検索エンジン上位表示)対策の方法」

について解説していきたいと思います。

今回、話していく事を基にSEO対策を行う事によって、
Googleに評価され続けるブログを構築する事ができるので、

「Googleの検索エンジンに上位表示されるブログを構築したい」
「この先、通用しなくなる事がないSEO対策の方法が知りたい」

のであれば、この記事を最後まで読む事をお勧めします。

それでは、いってみましょう。

Googleに評価され続けるSEO(検索エンジン上位表示)対策の方法

Googleに評価され続けるSEO(検索エンジン上位表示)対策の方法。

それがどんな方法なのかと言うと、

「記事を作成する時は、見込み客がGoogleで調べものをする時に使う
 検索キーワードをタイトルと本文に入れる」

「質の高いコンテンツ(記事)を作成してブログに公開していく」

というもの。

それぞれ順番に説明していきます。

Googleの検索エンジンは、
見込み客が調べものをする時に使う検索キーワードと
関連性の高いブログ記事を検索結果に順位付けして表示します。

Googleの検索エンジンから見込み客を自分のブログに集客するには、
見込み客がGoogleで調べ物をする時に、
検索ボックスに入力する検索キーワードを見抜き、そのキーワードを使って
記事を書いてブログに投稿していく必要があるという事です。

見込み客がGoogleで調べ物をする時に
どんなキーワードで検索するのか見抜き、
そのキーワードの中から記事に使うキーワードを選ぶ事を

「キーワード選定」

といい、そのキーワードで記事を作成して
ブログへの集客を狙う事を

「キーワード集客」

といいます。

ただ、記事の質が高くないとキーワード集客はうまくいきません。

何故なら、Googleの検索エンジンが順位付けを行う際の
評価基準として重要視しているものが、

「コンテンツ(記事)の質」

だからです。

これはGoogleの経営理念がユーザーの利便性を追求する事なので、
Google利用者が検索した事が知れるコンテンツ(記事)があると
評価したブログ(サイト)の中から、
順位付けして検索結果に表示するのは理に叶っていると言えます。

Googleで調べ物をした人に求めている情報を提供し、
相手を満足させる事ができるどうかは、
そのブログやサイトにあるコンテンツ(記事)の質に左右されますからね。

その為、Googleに質の高い記事だと評価されると、
検索キーワードを狙って書いた記事が
ブログ訪問者を集めやすい検索結果の上位に表示される傾向にあります。

逆に、Googleの検索エンジンに
質の低い記事(コンテンツ)だと判断されると、
作成した記事は検索結果の順位も低くなり、
最悪、検索結果に自分のブログ記事が表示されなくなる事があるんです。

自分が作成したブログ記事が検索エンジンの検索結果に上位表示される方が、
多くの見込み客をブログに集める事ができるので、
記事を作成する時は自分の記事が検索エンジンに上位表示されるように、
見込み客の検索キーワードを狙って記事のタイトルや本文に入れて、

「質の高いコンテンツ(記事)を作成する」

事を意識する必要があります。

Googleが評価する質の高いコンテンツ(記事)を作成するには、
コンテンツ滞在時間とブログ巡回率が重要

そんなGoogleの検索エンジンが質の高い記事だと評価するのは

・滞在時間が長いコンテンツ(記事)
・巡回率が高いブログの記事

この2つ。

その理由を説明していきます。

Googleでキーワード検索を行った人が
その検索結果に自分が求めている情報を公開している記事を目にすれば、

「とりあえず、その記事に書いてある事を確かめてみよう」

という興味本位でその記事を公開しているブログに訪問します。

その記事に相手が知りたい事(情報)が解り易く書いてあれば、
相手はその記事(コンテンツ)を最後まで読む為、
その記事(コンテンツ)の滞在時間は長くなるんです。

また、その記事に満足した相手は、
そのブログ内にある他の記事(コンテンツ)も読みにいくので、
そのブログの巡回率は高くなります。

逆に、相手の知りたい事が(情報)が書いていない記事だと、
相手はその記事を最後まで読まずに戻るボタンをクリックして離脱する為、
その記事(コンテンツ)の滞在時間は短くなってしまうんです。

そんな記事を公開しているブログでは、
そのブログ内にある他の記事を読まれる事はまずないので
ブログ巡回率も低くなります。

Googleの検索エンジン利用者が検索結果に表示された

・ブログ記事を読む長さ(コンテンツ滞在時間)
・そのブログ内にある他の記事を読んだ回数(ブログ巡回率)

で、Googleの検索エンジン利用者が求めている
情報と満足感を与える事ができるコンテンツ(記事)を提供している
ブログなのかを判断する事ができるとGoogleは考えている為、
Googleは

・コンテンツ滞在時間
・ブログ巡回率

を基にコンテンツ(記事)の質を判断しているという事です。

その為、コンテンツ(記事)の滞在時間を伸ばす事、
ブログ巡回率を高める事ができれば、そのブログ記事は質が高い記事だと
Googleに評価されるという認識で問題ありません。

「コンテンツ(記事)の滞在時間を長くする」
「ブログの巡回率を高める」

という事は、ブログに集めたい人(ターゲット)にとって、
価値のある記事を書いてブログに投稿していく事によって達成できます。

自分にとって価値のある事が知れる記事なら集中して最後まで読んで、
そのブログにある他の記事を読みにいく。

あなたにもそんな経験がありますよね?

それなりの文章量(情報量)で書かれた記事を集中して最後まで読めば、
その記事の滞在時間は長くなりますし、その記事に価値を感じていれば
そのブログ内の他の記事を読みにいく為、ブログ巡回率も高くなります。

その為、ターゲットが価値を感じる記事を書いて
ブログに投稿していく事によって、

「コンテンツ(記事)の滞在時間を長くする」
「ブログの巡回率を高める」

事ができるんです。

正直に言ってSEO対策にHTMLを勉強したり、
被リンクを集める事に時間と労力を使うよりも、
ターゲットに価値がある記事(文章)を書く事に時間と労力を使った方が、
Googleから長期的に評価されるSEO対策になります。

何故なら、ターゲットが価値を感じる記事を作成して
ブログに公開していく事で、
Googleの検索エンジンがブログコンテンツ(記事)の
質を評価する上で重要視している

「コンテンツ(記事)の滞在時間」
「ブログ巡回率」

を満たす事ができるからです。

その為、ターゲットに価値を与える事ができる記事を書く事は、
Googleから評価され続けるSEO対策を行う上で必要不可欠だと言えます。

Googleから評価され続けるSEO対策を行う上で欠かせない、
ターゲットに価値を提供できる記事(コンテンツ)の作り方

Googleから評価され続けるSEO対策を行う上で欠かせない
ターゲットに価値を提供できる記事(コンテンツ)が何なのかというと、

・ターゲットが抱えている悩みを解消できる
・ターゲットが持っている願望を叶える事ができる
・ターゲットが知りたい事(情報)が知れる

この3つの記事がターゲットに価値を与える事ができる記事になります。

何故なら、ターゲットが検索エンジンで調べ物をする目的は、
自分の悩みを解消する(願望を叶える)事ができる方法や、
自分が知りたい事(情報)を知る事だからです。

その為、相手が求めている事を知れる記事をブログで公開すれば、
それを目にした相手に価値を与える事ができます。

そんな記事をブログに公開していく事によって、
記事の滞在時間を伸ばす事とブログの巡回率を高める事ができる為、
そのブログとその記事の質が高いとGoogleから評価され、
Googleの検索エンジンに上位表示されるようになるんです。

・ターゲットが抱えている悩みを解消できる
・ターゲットが持っている願望を叶える事ができる
・ターゲットが知りたい事(情報)が知れる

そんな記事を作成してブログに投稿していけば、
Googleが評価基準として重要視している

「記事(コンテンツ)の滞在時間を伸ばし、
 ブログ巡回率を高める事ができる」

為、ターゲットの悩みを解消する(願望を叶える)事ができる方法や、
ターゲットが知りたい事(情報)を知る事ができる記事を書く事が、

「そのままGoogleに評価され続けるSEO対策になる」

という事です。

SEO対策にHTMLを学んだり、被リンクを集めるよりも、
ターゲットに価値のある記事を作成する事を優先した方が
Googleに高評価され易いSEO対策が行えますよ。

Googleがコンテンツの質を評価(判断)する時に重視している
「滞在時間」「巡回率」を満たす事ができますので。

また、日本で利用者が多い検索エンジンのYahoo!も、
Googleと同じ評価基準を採用している為、

・ターゲットが抱えている悩みを解消できる
・ターゲットが持っている願望を叶える事ができる
・ターゲットが知りたい事(情報)が知れる

そんな価値のある記事を自分のブログに投稿していく事によって、
記事の滞在時間を伸ばす事、ブログ巡回率を高める事ができる為、
GoogleとYahoo!の検索エンジンから自分のブログが評価され、
その検索結果に自分のブログ記事が上位表示される可能性が高くなるんです。

そうやってGoogleから高く評価されるブログ記事を作成して
ブログに投稿していけば、GoogleとYahoo!の検索結果に
上位表示される記事が複数出てくるようになります。

GoogleとYahoo!の検索エンジンに上位表示されているブログの記事は、
多くのアクセス(訪問者)が集まる傾向にあるので、
集客したいキーワードで作成した複数の記事から
自分のブログに多くのアクセスを集められるという事です。

読者に価値を提供できる質が高い記事(コンテンツ)を作成する事が、
GoogleとYahoo!に評価され続けるSEO対策になる

GoogleやYahoo!などの検索エンジンを介してブログに訪問してくる人は、
その検索エンジンでキーワード検索した事に興味を持っている為、
そのブログで公開している記事に価値を感じると、
利益に繋がる行動を取り易いという特徴があります。

ブログで商品を紹介しているなら、その商品の購買意欲を高める事と
信頼関係を構築する事を目的にした

「教育記事」

や、その商品を紹介する事が目的の

「販売記事」

を相手に読ませる事ができる為、
そのブログで紹介している商品が売れる可能性を高める事ができる。

メルマガアフィリエイトを行っている場合は、
そのメルマガの

「オプトイン(読者登録)フォーム」

に相手を誘導できるので、
そのメルマガ購読者になる人を増やす事ができる。

それらが、GoogleやYahoo!などの検索エンジンから
ブログに訪問してきた人に記事を通して
価値を提供する事によって得られる結果です。

GoogleやYahoo!などの検索エンジンを介して、
自分のブログに訪れるキッカケになった
集客記事を読んだ相手に価値を与える事ができれば、

「自分の利益に繋がる」

という認識で問題ありません。

GoogleやYahoo!は日本で利用者が多い検索エンジンなので、
SEO対策を行いそれらの検索エンジンに上位表示される
ブログを構築する事ができれば、
利益に繋げる事ができる質が高い見込み客をブログに集める事ができるんです。

そんな質が高い見込み客を自分のブログに集客するには、
GoogleとYahoo!の検索エンジンに
自分のブログが上位表示されるSEO対策を行う必要があります。

「読者に価値を提供できる質が高い記事(コンテンツ)を作成する」

それがGoogleとYahoo!の検索エンジンに
自分のブログを上位表示させるのに効果的なSEO対策になるんです。

その理由は、読んだ人に価値を与える事ができる記事を書く事によって、
その記事は最後まで読まれますし、
その記事を読んだ人はブログ内の他の記事も読みに行く為、
Googleが質の高い記事(コンテンツ)だと評価する時に重要視している

「コンテンツ滞在時間」
「ブログ巡回率」

で、Googleから評価されるようになるところにあります。

読んだ人の反応が取れる文章で記事を書いて、
それを読んだ人に最後まで読まれ、

「読んで為になった」
「読む価値があった」

と感じてもらえる記事を書く事で、

「他の記事も読んでみよう」

という意欲を読者から引き出し、
ブログ内の他の記事も読まれるようになる為、

「Googleから評価される為に押さえるべき、
 コンテンツ滞在時間とブログ巡回率を押さえる事ができる」

という事です。

Googleの評価基準を満たせる質が高い記事(コンテンツ)は、
相手の反応が取れる文章で書く必要がある

それらのGoogleの評価基準を満たす事ができる
読んだ相手に価値を提供できる質が高い記事(コンテンツ)を作成する上では、
相手に「記事を読む」という行動を取らせる為に、

「相手の反応が取れる文章を書く」

事が重要になります。

相手の反応が取れない文章で記事を書いてしまうと、
その記事は最後まで相手に読まれないからです。

逆に、相手の反応が取れる文章で記事を書くと、
その記事を目にした相手に最後まで読まれます。

現にあなたがこの記事をここまで読んでいるのは、
この記事に書いてある事(文章)に反応したからなのではないでしょうか。

あなたの興味を引いた文章。

あなたが抱いた疑問を解消する文章。

それらの文章にあなたが「反応を示してきた」事によって、
あなたはこの記事をここまで読むという行動を取ってきたのだと思います。

また、少なからずこの記事を通して
あなたに価値を提供する事ができたと思いますので、
このブログ内の他の記事に興味が出てきたのではないでしょうか。

このように相手が反応する文章で、
相手に価値を提供できる質が高い記事を書いていく事で、
Googleが質を評価する上で重要視している

「コンテンツ滞在時間」「ブログ巡回率」

の両方で、Googleから評価される記事(コンテンツ)を作成できるわけです。

そんな、相手が反応する文章を書く為には、
人がどんな事に影響を受けるのか知る必要があります。

実は既にどんな事に人は影響を受けるのかは、
心理学などの実験で明かされているので、
人が影響を受ける原則を学び、その原則を文章を書く時に利用すれば
相手の反応が取れる文章は書けるんです。

相手の反応が取れる文章を書く為に学び、身に付けるべきスキル。

それはコピーライティング。

何故なら、コピーライティングは心理学者達が明らかにしてきた
人間心理の原理原則を駆使して、
相手の反応が取れる文章を書くスキルだからです。

そんなコピーライティングを学び、
人が反応を示す文章を書けるようになれば、
その文章で書いた記事はGoogleの評価基準を満たす事ができる為、
Googleに評価され続けるSEO対策にもなります。

コピーライティングを学び、コピーライティングスキルを鍛える事は、
検索エンジンの上位表示対策を行う上でも強力な武器になるという事です。

Googleから長期的に評価されるSEO対策を行いたいのなら、
相手の反応が取れる文章で相手に価値を提供できる記事を書けるように
コピーライティングを勉強して、その実力を高める事をお勧めします。

以上、今回はGoogleに評価され続ける
SEO(検索エンジン上位表示)対策の方法を説明させて頂きました。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

タカシ。

>>記事一覧へ

今よりも裕福な生活をしたくてアフィリエイトで稼ぐ事を選んだあなたへ

アフィリエイトで大金を稼ぎ続ける収入源を構築し、
経済的な自由を手に入れる為には、
何を学び、どんな行動を取れば良いのか

その答えを完全無料で公開します

あなたが経済的に自由になりたいと思っているのなら、
こちらをクリックしてください

アフィリエイト講座
アフィリエイター タカシのブログ