アフィリエイトで月収100万以上を最短で稼ぐ方法

タカシです。

今回は

「アフィリエイトで月収100万以上を最短で稼ぐ方法」

について話していきたいと思います。

今回の話は、前回の記事で説明した
情報商材アフィリエイトで最短で結果を出す方法でもあるので、
まだ読んでいない場合は、前回の記事を読んでくださいね。

また、これから説明していく事は、

「あなたがアフィリエイトで半永久的に稼ぎまくる事ができる」

と言っても大袈裟ではない
アフィリエイトの方法が知れる内容になっています。

今回の記事を読む事で、あなたはアフィリエイトで

「経済的な自由(お金に困らない環境)を手に入れる」

その方法を知れるという事です。

それでは、アフィリエイトで月収100万以上を最短で稼ぐには、
どんな方法が効果的なのかという事を説明していきたいと思います。

アフィリエイトで月収100万以上を最短で稼ぐ方法

アフィリエイトで月収100万以上を最短で稼ぐ方法。

それは「ブログ」「メールマガジン」を組み合わせて行う
DRM(ダイレクト レスポンス マーケティング)というものです。

DRM(ダイレクト レスポンス マーケティング)とは、
メルマガ読者(見込み客)に情報商材(商品)を紹介して、
成約を取る事を最終的な目的として行われるもの。

何故、「ブログ」と「メールマガジン」を使って
DRM(ダイレクト レスポンス マーケティング)を行う事が
アフィリエイトで月収100万以上を最短で稼ぐ方法なのかと言うと、
この方法が情報商材の成約率を大きく向上させる事ができるからです。

実際に情報商材アフィリエイトで
月収100万以上を稼いでいるアフィリエイターは、
「ブログ」と「メールマガジン」を使って
DRM(ダイレクト レスポンス マーケティング)を行っています。

アフィリエイトで経済的な自由を手にしている人は、
このDRM(ダイレクト レスポンス マーケティング)を行い、
見込み客に情報商材を紹介して成約を取っているという事です。

そんなDRM(ダイレクト レスポンス マーケティング)を行い、
アフィリエイトで月収100万以上を稼ぐアフィリエイターが
やっている事は次の4つ。

1、ブログに見込み客を集める(集客)
2、ブログ訪問者の中からメールマガジン購読者を集める(リスト収集)
3、集めたメールマガジン購読者と信頼関係を構築する(教育)
4、メルマガ購読者に情報商材を紹介して成約を取る(販売)

アフィリエイトで月収100万以上を稼ぐアフィリエイターは、
この4つを達成できるブログとメールマガジンを作成して、
DRM(ダイレクト レスポンス マーケティング)を行い
結果を出しているんです。

アフィリエイトで大金を稼いでいるアフィリエイターが、
ブログに見込み客を集め(集客)、
その中から集めたメルマガ読者と信頼関係を結び(リスト収集と教育)、
そのメルマガ読者に情報商材を紹介する(販売)

という事を行っているのは、
その方法が最もアフィリエイトで稼ぐ事ができるからに他なりません。

アフィリエイト報酬が高い情報商材(商品)を多くの人に紹介して、
それを買う人が多ければ、その分、早く月に100万以上稼ぐ事ができるので、

「高額なアフィリエイト報酬が付いている情報商材(商品)を
 多くの人に紹介して多くの人から成約を取る」

という事ができれば、
アフィリエイトで月収100万以上を最短で稼ぐ事ができます。

例えば、ブログに見込み客を集めて、
その中からメルマガ購読者を1,000人集めたメルマガで、
アフィリエイト報酬が1万円の情報商材を紹介して、
1,000人中100人がその情報商材を買えば月収100万円になるんです。

月収1000万を狙うなら、メルマガ読者を10,000人集めて、
その人達に1万円のアフィリエイト報酬の情報商材を紹介して、
成約率10%(10,000人中1,000人がその情報商材を買う)を達成すれば、
それで月収は1,000万になります。

成約率10%を達成できるようになれば、自分のメルマガ読者数と比例して
アフィリエイト収入も右肩上がりに増えるので、
成約率10%を早く達成する事ができれば、アフィリエイトで月収数百万代、
月収数千万代の大金を稼ぐ事ができるという事です。

また、そんなDRM(ダイレクト レスポンス マーケティング)で
稼げる仕組みを作成する事ができれば、
その仕組みが無くならない限り稼ぎ続ける事ができます、

何故なら、DRM(ダイレクト レスポンス マーケティング)は、
メルマガ読者がいる限り(メルマガリストがある限り)、
ステップメールで自動的にメルマガ読者に仕掛ける事ができるからです。

仮にDRM(ダイレクト レスポンス マーケティング)で、
月収100万、月収1,000万稼ぐ仕組みを構築できれば、
それが消えない限りアフィリエイトで月収100万、
月収1,000万を継続的に稼ぐ事ができます。

DRM(ダイレクト レスポンス マーケティング)は、
アフィリエイトで月収7桁、
月収8桁の不労所得を手に入れる事ができる方法だという事です。

アフィリエイトで月収100万以上稼ぐ人が
ブログとメルマガを使う理由

アフィリエイトでDRM(ダイレクト レスポンス マーケティング)を行い、
継続的に稼ぐ事ができる仕組みを構築するのに効果的な方法が下記。

1、ブログに見込み客を集める(集客)
2、ブログ訪問者の中からメールマガジン購読者を集める(リスト収集)
3、集めたメールマガジン購読者と信頼関係を構築する(教育)
4、メルマガ購読者に情報商材を紹介して成約を取る(販売)

この4つの事を行って月収100万、
月収1,000万を継続的に稼いでいるアフィリエイターがいる以上、
これがアフィリエイトで最も稼ぐ事ができる方法だと言う事ができます。

アフィリエイトでDRM(ダイレクト レスポンス マーケティング)を行い
大金を稼いでいるアフィリエイターが、
「ブログ」と「メールマガジン」を使っている理由を説明していきます。

自分が紹介する情報商材(商品)を買う可能性がある人に、
情報商材を紹介しないとそれが売れる事はないので、
成約を取るにはまず、自分が紹介する情報商材を買う可能性がある人を
広告媒体に集める必要があります。

ブログならYahoo!やGoogleなどの検索エンジンから、
自分が紹介する情報商材(商品)を買う可能性がある(興味を持つ)人を
集客する事ができる為、集客媒体として適しているんです。

そうしてブログに集めた見込み客に「教育」を行っていく事で、
その訪問者の購買意欲(商品を買う気)を高める事ができます。

「教育」とは価値のある情報をメルマガ読者に何度も教えて、
相手と信頼関係を結ぶ事を目的に行う事。

自分が解消したい悩みや叶えたい願望を持っていて、
その悩みや願望を解決できる方法を求めている時に、
信頼している人から、

「その悩み(願望)は〇〇する事で解消(実現)する事に繋がるよ」
「その悩み(願望)は〇〇する事で解消(実現)できるよ」

と、自分の悩み(願望)を解消(実現)する事ができる、或いは、
それに繋がる価値のある情報(方法)を何度も教えてもらった後に、

「この〇〇ならその悩み(願望)をどうにかできるよ」

と、特定の商品を紹介されると、

「それじゃ、それを買ってみようかな」

と、自分が信頼している人に紹介された商品を欲しくなった事が、
あなたにもあると思います。

それと同じ事が教育でできる為、
ブログに集めた人に価値のある情報を何度も教える(教育)事は、
その後に情報商材を紹介(販売)した時に成約を取り易くなるんです。

ただ、ブログには

「相手からのアクセスが無いと記事を読まれる事がない」

「記事を読む順番を相手が決める事ができる為、
 自分が読んで欲しい順番で記事を相手に読んでもらう事が難しい」

という弱点がブログにはあるので、
ブログだけだと教育を効果的に行えない場合があります。

ただ、その弱点はメールマガジンで補う事ができるんです。

そう言った理由は、メールマガジンは
自分からメールマガジン購読者にメールを送れる為、
自分が相手に読んで欲しい順番で
メールを読ませる事ができるところにあります。

また、メールマガジンのステップメール機能を使う事によって、
メルマガ読者に自動的にメールを送信できるので、
教育メールと販売メールを書いてステップメール機能を使うと

「自分は何もしなくてもメルマガ読者に
 教育(信頼関係構築)と販売(情報商材の紹介)」

ができるんです。

仮に、見込み客を集めてメルマガ読者にする事ができるブログと、
メルマガ読者に紹介した情報商材が売れるメルマガを構築する事ができれば、
ステップメール機能でメルマガ読者にメールを送信できる限り、
そこからアフィリエイト収入を手に入れ続ける事ができます。

DRM(ダイレクト レスポンス マーケティング)で
月収100万以上を稼いでいるアフィリエイターが、

「ブログ」と「メールマガジン」

を使ってアフィリエイトを行っているのは、

・ブログに集客した人の中からメルマガ読者を集め、
 そのメルマガ読者に教育をしてから情報商材を紹介する

という流れでアフィリエイト活動をする事が、
アフィリエイトで大金を稼ぎ易い方法だという事と、
ステップメール機能を使う事によって、
そのメルマガ読者に行う

「教育(信頼関係構築)」と「販売(情報商材を紹介する)」

を自動化できるからだという事です。

アフィリエイトで稼げる
ブログとメルマガを構築するのに必要なスキル

ただ、ステップメール機能を使って
アフィリエイトで自動的に稼いでいくには、
自分が見込み客(メルマガ読者)に紹介した
情報商材が売れる仕組みを構築する必要があります。

その仕組みとは下記の事ができる

「ブログ」と「メールマガジン」

1、ブログに見込み客を集める(集客)
2、ブログ訪問者の中からメールマガジン購読者を集める(リスト収集)
3、集めたメールマガジン購読者と信頼関係を構築する(教育)
4、メルマガ購読者に情報商材を紹介して成約を取る(販売)

でも、それらの事ができるブログとメールマガジンを作成するには、

・マーケティングスキル(集客力)と
・コピーライティングスキル(人が反応する文章を書く力)

が必要不可欠なんです。

その理由を説明していきます。

まずは、上記の事ができるブログとメールマガジンを構築するのに
マーケティングスキル(集客力)が必要だと言った理由から。

それは自分が紹介する情報商材を買う可能性がある人(見込み客)を
ブログに集める事、その中からメルマガ読者を集める事に
マーケティングスキルが無いと苦戦するからです。

また、見込み客をブログに集めて、その人がメルマガの読者にする事が

「できる」「できない」

が、相手に情報商材を紹介した時の成約率を左右する事になるので、
見込み客をブログやメルマガに集める時に
マーケティングスキルは欠かせません。

自分が紹介した情報商材を買う可能性がある人をブログに集客して、
メルマガ読者にする事ができれば、
メルマガで教育(信頼関係の構築)を行える為、
その人に情報商材を紹介した時に成約を取り易くなります。

価値のある情報をメルマガ読者に何度も教えて、
相手と信頼関係を結ぶ事を目的に行う教育を
メルマガ読者に行っていく事で、

そのメルマガ読者から

「その分野に詳しい人(専門家)」
「その分野の事なら、この人の言う事なら大丈夫!」

という感じに信頼されるので、
そんな信頼関係を結べているメルマガ読者に情報商材を紹介すると、

「この人が紹介する情報商材なら、買う価値がある」

とメルマガ読者が認識する為、
メルマガ読者から成約を取り易くなります。

逆に、自分が紹介する予定の情報商材を買う気がない人を
ブログに集めてメルマガ読者にしても、
メルマガを読まれない可能性が高いので、
その人に情報商材を紹介して成約を取るのは難易度が高いんです。

だから、自分のブログに集客する人とメルマガ読者にする人は、
自分が紹介する情報商材を買う可能性がある人
(自分が紹介する情報商材に興味を持つ人)に狙いを定める必要があります。

そんな人をブログに集め、メルマガ読者にするには、
まずはブログに見込み客を集めなくてはなりません。

その時に欠かせないスキルが

「マーケティング(集客力)」

マーケティングスキルが足りないと、
見込み客をブログに集める事も、
見込み客をメルマガ読者にする事も上手くいかない為、

「アフィリエイトで稼げない」

なんて事になるからです。

ただ、マーケティングスキルがあれば「集客」の段階で、
自分がブログで発信している情報に興味を持つ人、
自分が紹介する情報商材を買う可能性がある人を
ブログに集める事ができる為、次の段階を効果的に行えます。

・ブログ訪問者の中からメールマガジン購読者を集める(リスト収集)
・集めたメールマガジン購読者と信頼関係を構築する(教育)
・メルマガ購読者に情報商材を紹介して成約を取る(販売)

その理由を順番に説明していきます。

自分がブログで発信している情報に興味を持つ人をブログに集客すると、
その人はそのブログで同じテーマで情報発信をしているメールマガジンにも
興味を持つ事が考えられるんです。

その為、そのメルマガのオプトイン(メルマガ読者登録)フォームに、
そのメルマガを読むメリットをアピールする文章を書くと、
それを読んだブログ訪問者がそのメルマガに読者登録する可能性が高くなる為、
メルマガ購読者を集め易くなります。

そうして集めたメルマガ読者は、
そのメルマガで送信されてきたメールに目を通す傾向にあるので、
価値のある情報をメルマガ読者に何度も教えていく事によって、
メルマガ読者と信頼関係の構築(教育)を効果的に行えるんです。

メルマガで教育を行い信頼関係を構築したメルマガ読者からは、
そのメルマガで情報発信している分野に詳しい人だと認識される為、
その分野で自分が言った事をメルマガ読者に受け入れられ易くなります。

そんなメルマガ読者にその分野の情報商材を

「お勧め情報商材」

として紹介すると、

「この人がお勧めする商品(情報商材)なら買う価値がある」

とメルマガ読者に認識される為、
その情報商材の成約率が高くなるんです。

そんな感じに「集客」の段階で
見込み客をブログに集める事ができれば、
その後の

「リスト収集」
「教育」
「販売」

を効果的に行えるんです。

ただ、見込み客を集客する事ができないと
その後の「リスト収集」「教育」「販売」は上手くいきません。

その為、ブログに見込み客を集める事ができる
マーケティングノウハウを学び、
マーケティングスキル(集客力)を身に付ける必要があります。

ただ、「キーワード集客」ができるようになれば、
見込み客をブログに集められるようになる為、
「キーワード集客」を身に付ければ、
マーケティングスキルは十分なんです。

キーワード集客とは、Yahoo!やGoogleなどの検索エンジンの
検索ボックスに入力された検索キーワードから、
ブログに集客する事を狙う集客方法の事。

見込み客がYahoo!やGoogleなどの検索エンジンで調べ物をする時に使う
検索キーワードで記事を作成してブログに投稿していく。

それがキーワード集客のやり方です。

実際にブログで情報発信していくテーマを決めて、
ブログ記事を書いてインターネット上に公開していると、
Yahoo!やGoogleなどの検索エンジンからのキーワード集客によって、
ブログで発信している情報に興味がある人を集客できます。

例えば、アフィリエイトで稼ぐ方法をテーマにして、
ブログで情報発信(記事を公開)していると、
アフィリエイトで稼ぐ方法に興味がある人をブログに集める事ができるんです。

アフィリエイトで稼ぐ方法に興味があるという事は、
その方法が書いてある情報商材にも興味を持つ事が考えられる為、
その人にアフィリエイトで稼ぐ方法が書いてある情報商材を紹介すると、
その情報商材を購入する可能性があります。

また、そのブログにアフィリエイトで稼ぐ方法を公開しているメルマガがあれば、
ブログ訪問者はそのメルマガに興味を持つ事が考えられるので、
そのメルマガのオプトイン(読者登録)フォームで、そのメルマガを
アピールする文章を読んだ人をメルマガ読者にする事が狙えるんです。

見込み客が検索エンジンに入力する検索キーワードを使って
記事を書いてブログに投稿していく事で、

・ブログで公開している情報に興味がある人
・メルマガ購読者になる人
・自分が紹介する情報商材を買う可能性がある人

を自分のブログに
キーワード集客する事ができるという認識で問題ありません。

マーケティングスキルを活かすには、
コピーライティングスキルが必要不可欠

ただ、マーケティングスキルを活かして
ブログやメルマガに見込み客を集める事ができたとしても、
それを活かす為にはコピーライティングスキルが必要になります。

コピーライティングスキル(人が反応する文章を書く力)が不足していると、
ブログに見込み客を集めた後の段階

2、ブログ訪問者の中からメールマガジン購読者を集める(リスト収集)
3、集めたメールマガジン購読者と信頼関係を構築する(教育)
4、メルマガ購読者に情報商材を紹介して成約を取る(販売)

で躓く事になるからです。

「2」のブログに集客した人にメルマガの読者登録をしてもらう段階では、
自分のメルマガを読むメリットを相手にアピールする必要があります。

自分のメルマガを読むメリットを相手が認識すると、
自分のメルマガに相手が読者登録する可能性が高くなるからです。

自分のメルマガを読むメリットをアピールする文章を書く時は、
相手が自分のメルマガを読みたくなるようなアピールポイントを
書き出す事が重要になります。

そのアピール文章が魅力的に書けている程、
メルマガ登録者を増やす事ができる
からです。

逆に自分のメルマガのアピール文章が魅力的に書けないと、
メルマガ読者を増やす事が難しくなります。

自分のメルマガを読むメリットを魅力的に書く為に必要なスキルは

「コピーライティング」

ブログに集客した人にメルマガの読者登録をしてもらう為にも、
コピーライティングスキルを活かした文章で
メルマガのアピール文章を魅力的に書く必要があります。

だから、「2」のブログに集客した人から
メルマガ読者を集めるのにコピーライティングスキルが必要不可欠なんです。

「3」のメルマガ購読者と信頼関係を構築する段階では、
メルマガ読者に価値のある情報を何度も与えて

「この人の言う事なら大丈夫だ!」

という信頼を得る事ができると、その後にメルマガ読者に
情報商材を紹介した時に成約を取り易くなります。

ただ、その為には価値のある情報を
説得力のある文章で書く必要がある
んです。

どれだけ価値のある情報でも、それに説得力を感じられなければ、
その情報を信用する人はまずいないというのがそう言った理由になります。

自分の主張した事を
相手に信用してもらえる説得力のある文章で書く為には、
コピーライティングスキルが欠かせません。

その為、「3」のメルマガ読者と信頼関係を構築する段階では、
コピーライティングスキルが必要になるんです。

また、「3」の段階でメルマガ読者に

「この人の言う事なら大丈夫だ!」

と信頼される関係を結ぶ事ができていれば、
「4」のメルマガ購読者に情報商材を紹介する段階で
成約を取り易くなります。

何故なら、メルマガ読者と強い信頼関係を結べているなら、
メルマガを通して価値のある情報をメルマガ読者に教えていく事で、

「この人の紹介する情報商材(商品)なら買う価値がある」

とメルマガ読者が認識するからです。

その為、「3」の段階でメルマガ読者と信頼関係を構築できれば、
「4」の段階でメルマガ読者に紹介する情報商材の
セールスレターにメルマガ読者を誘導した時に成約を取り易くなります。

また、メルマガ読者と信頼関係を結べていると、
メルマガ読者に紹介する情報商材で学べるノウハウや書いてある事、
手に入るものを

「自分の感想を混ぜながら書いていく」

事で、その情報商材のセールスレターに
相手を誘導できる可能性が高くなるんです。

「4」のメルマガ読者に情報商材を紹介する段階で、
相手から成約を取れる可能性を高める為にも、
「3」の段階でメルマガ読者に価値のある情報を教えて、
メルマガ読者と信頼関係を構築する事は重要になります。

ただ、「3」の段階でメルマガ読者と信頼関係を結ぶには、
「2」の段階でブログに集めた見込み客に
メルマガの読者になってもらわなくてはなりません。

その「2」「3」「4」の各段階を達成するのに欠かせないスキル。

それはコピーライティング。

ブログに集めた見込み客をメルマガ読者にするにしても、
そのメルマガ読者と信頼関係を構築するにしても、
そのメルマガ読者に情報商材を紹介して成約を取るにしても、
コピーライティングスキルは必要不可欠だという事です。

以上の理由から私は、

1、ブログに見込み客を集める(集客)
2、ブログ訪問者の中からメールマガジン購読者を集める(リスト収集)
3、集めたメールマガジン購読者と信頼関係を構築する(教育)
4、メルマガ購読者に情報商材を紹介して成約を取る(販売)

この4つの事ができるブログとメールマガジンを構築する為には、

「マーケティングスキル」と「コピーライティングスキル」

が必要不可欠だと言ったんです。

そして、マーケティングスキルと
コピーライティングスキルを活かして上記4つを達成できる
ブログとメールマガジンを構築できれば、
アフィリエイトで月収100万以上を最短で稼ぐ事ができます。

ブログを集客媒体に利用して、コピーライティングスキルを活かして行う
DRM(ダイレクト レスポンス マーケティング)が
アフィリエイトで月収100万以上を
最短で稼ぐ事ができる方法
だという事です。

また、その上記4つの事ができるブログとメールマガジンを構築できれば、
その仕組みが無くならない限りステップメール機能で、
そこから不労所得を手に入れる事ができます。

その収入はメルマガ読者が多く、成約率が高い程、増えるので、
アフィリエイトで大金を稼ぎたいなら、

「自分のメルマガに興味を持つ人をブログに集客できる」
「その中からメルマガ読者にする事ができる」
「情報商材を紹介した時の成約率を高める事ができる」

それらを達成できるスキルを鍛える必要があるんです。

そのスキルが「マーケティング」と「コピーライティング」

マーケティングとコピーライティングを学び、
その2つのスキルを鍛えていく事で、

・お金に困る事が無い
・今よりも裕福な生活ができる

そんな経済的な自由を手に入れることができるという事です。

アフィリエイトで経済的な自由を手に入れる為に
強力な武器になるもの

アフィリエイトで経済的な自由を手に入れる為に欠かせない

「マーケティング」と「コピーライティング」

その2つのスキルを活かす事で、
アフィリエイトで月収100万以上を最短で稼ぐ事ができる方法

「DRM(ダイレクト レスポンス マーケティング)」

それらを具体的に学べる教材の中で私のお勧めは、
Copyrighting Affiliate Programというものです。

このCopyrighting Affiliate Programは
教材の完成度や再現性、サポート体制

どれをとってもクオリティが高いんですよ。

・3名の1000万円プレイヤー、
 10名以上に上る100万円プレイヤーを生み出した、
 コピーライティングを駆使してこそ爆発的な成果が生まれる
 アフィリエイトノウハウの全てを公開した教材マニュアル

・この市場で億を稼ぎ出すコピーライティングスキルの原則、
 その「全て」を公開したライティング教材

・あなたのアフィリエイト活動そのものを
 メール及びスカイプなどの通信形式で総合的にバックアップする
 コンサルティングサービス

・あなたのブログ、メールマガジンの記事内容を
 「億」を稼ぎ出すコピーライターが添削し、
 何故そのような添削を行ったのか、
 何故その添削内容が有効であるのかをレクチャーする添削サービス

・いちからのブログ構築及びメールマガジンの創刊等における
 あらゆる技術的工程部分をバックアップするテクニカルサポート

これがCopyrighting Affiliate Programで手に入るものなんですけど、
コピーライティングやマーケティング、
DRM(ダイレクト レスポンス マーケティング)を学べる教材では、
業界トップレベルの教材。

そう言える程、Copyrighting Affiliate Programは
完成度が高い教材になっています。

あなたが

・お金に困る事がない
・今よりも裕福な生活ができる

そんな経済的な自由を手に入れる為に、
アフィリエイトで稼ぎたいと思っているなら、
このCopyrighting Affiliate Programは強力な武器になるはずです。

Copyrighting Affiliate Programの詳細は下記で説明しているので、
一度、目を通してみてください。

>Copyrighting Affiliate Program

タカシ。

今よりも裕福な生活をしたくてアフィリエイトで稼ぐ事を選んだあなたへ

アフィリエイトで大金を稼ぎ続ける収入源を構築し、
経済的な自由を手に入れる為には、
何を学び、どんな行動を取れば良いのか

その答えを完全無料で公開します

あなたが経済的に自由になりたいと思っているのなら、
こちらをクリックしてください

アフィリエイト講座
アフィリエイター タカシのブログ