アフィリエイト収入はコピーライティング力で決まる

タカシです。

私はアフィリエイトで稼ぐには
コピーライティングが何よりも重要だと考えている為、
下記の記事でアフィリエイトで結果を出すには
コピーライティングが重要だという話をしてきました。

どちらの記事もアフィリエイトで稼ぐ為に重要な話をしているので、
まだ読んでいない人は読んでくださいね。

>アフィリエイトで稼ぐ為に必要なスキルとは

>アフィリエイトで稼げる人、稼げない人の違い

さて、今回は、アフィリエイト収入は
コピーライティング力で決まるという話をしたいと思います。

コピーライティング力が高ければアフィリエイト収入を増やす事ができて、
コピーライティング力が低いとアフィリエイト収入を増やす事が困難

という話をしていくわけです。

この話をする理由は、
コピーライティング力を求めるか求めないかで、

「将来、あなたが手にする
 アフィリエイト収入の総額に大きな差が生まれる」

事になるからに他なりません。

何故なら、稼げると言われているアフィリエイト手法には、
コピーライティング力があれば大金を稼ぐ事ができるものと、
コピーライティング力に関係なくそれなりに稼げるものがあるからです。

ただ、それぞれのアフィリエイト手法で稼げる金額には大きな差があります。

今回の話はアフィリエイトを行う時にコピーライティング力を求めるのか、
それともコピーライティング力を求めずにアフィリエイトを行うのかで、
手に入るアフィリエイト収入の違いが知れる内容になっているわけです。

この話は他でもなく、あなた自身の収入に関わる事なので、
アフィリエイトで稼ぎたいと思っているのなら、
是非、最後まで読んでください。

アフィリエイト収入はコピーライティング力で決まる

アフィリエイトで稼げると言われている手法には

・コピーライティング力が必要な成果報酬型アフィリエイト
・コピーライティング力が不要と言われているクリック課金型アフィリエイト

に大きくわける事ができます。

コピーライティングとは文章によって人を動かす事ができる文章術の事。

何故、成果報酬型アフィリエイトにコピーライティング力が必要で、
クリック課金型アフィリエイトには
コピーライティング力が求められていないのかと言うと、
アフィリエイト報酬が発生する条件が、
それぞれのアフィリエイト手法によって違うからです。

まず、成果報酬型アフィリエイトは、自分のブログなどで商品を紹介して、
そこに訪れた人がその商品を買うとアフィリエイト報酬がもらえます。

ただ、ブログ訪問者がそこで紹介している商品を買うには、
その商品のアフィリエイトリンクをクリックして
表示されたセールスレターを介して
その商品の購入手続きをする必要があるんです。

その為、自分がブログで紹介している商品をアピールする記事を書いて、
それを読んだ人がその商品のアフィリエイトリンクをクリックして、
その商品のセールスレターを
読みに誘導する事ができる文章を書く能力が求められます。

成果報酬型アフィリエイトで稼ぐ為には、

「ブログで紹介している商品をアピールする記事を読んだ人が、
 その商品のセールスレターを読みにアフィリエイトリンクをクリックする」

という文章で記事を書かないといけないから、
コピーライティング力が欠かせないというわけです。

それに対してクリック課金型アフィリエイトは、
自分のブログなどに広告を設置して、
ブログ訪問者がその広告をクリックする事で
アフィリエイト報酬が発生します。

その広告はブログ訪問者の興味があるものが表示されるから、
ブログ訪問者に広告をクリックされやすいんです。

その為、クリック課金型アフィリエイトは、
自分のブログに訪問者を多く集める事ができれば稼げます。

だからクリック課金型アフィリエイトは
コピーライティング力がなくても稼げると言われているんです。

そんな成果報酬型アフィリエイトとクリック課金型アフィリエイトは、
アフィリエイト報酬が発生する条件の他に報酬単価が大きく違います。

コピーライティング力が求められる成果報酬型のアフィリエイトと、
コピーライティング力が求められないクリック課金型のアフィリエイト。

どちらのアフィリエイトを行うかで
自分が手にするアフィリエイト収入に大きさ差が表れるというわけです。

それぞれのアフィリエイト手法で
稼げる可能性がある金額は次のようになります。

・成果報酬型アフィリエイトが月に数百万代~数千万代
・クリック課金型アフィリエイトが月に10万~20万代

上記のアフィリエイト手法によって、
アフィリエイト収入に違いが出る理由は、
上記のアフィリエイト手法で報酬単価に差があるからです。

まず、クリック課金型アフィリエイトは、
コピーライティング力がなくても
それなりの結果を出す事ができるんですけど、
報酬単価は1クリックあたり数円~数十円。

その為、その方法でそれなりのアフィリエイト収入を手にするには、
自分のブログに数千~数百万の大量のアクセスを集める必要があります。

でも、そうして稼げる金額はせいぜい月に10万がいいところで、
調子が良くても月に20万代くらいにしかならないという印象を
私はクリック課金型アフィリエイトに持っています。

コピーライティング力が求められないクリック課金型のアフィリエイトでは、
自分のブログに大勢の人を集めても
月に10万~20万代以上を稼ぐのは困難だという事です。

それに対して、成果報酬型のアフィリエイトは
コピーライティング力がないと稼げないんですけど報酬単価が高額だから、
自分が紹介している商品が売れた時に報酬を多くもらえます。

その中でも情報商材には
アフィリエイト報酬が5千円~1万円以上のものが多くあるんです。

仮にアフィリエイト報酬が1万の情報商材をブログで紹介した場合、
それを買う人が10人いたら10万の収入になり、
それが100人になれば100万、
1,000人だと1,000万の収入になります。

コピーライティング力を必要とする
成果報酬型アフィリエイトで紹介できる商品の中でも、
情報商材はアフィリエイト報酬が高めに設定されているから、
情報商材をブログなどで紹介してその訪問者に売れる仕組みを作ると
大金を稼ぐ事が可能だという事です。

上記のようにそれぞれのアフィリエイト手法によって報酬単価に差があり、
その報酬単価の差によって稼げる金額の総額も変わる為、
どちらの手法でアフィリエイトを行うかで収入に大きな差が生まれます。

また、成果報酬型アフィリエイトとクリック課金型アフィリエイトは
それぞれ稼ぐ為に求められるものが違うのでこう言う事ができるんです。

コピーライティング力を活かしてアフィリエイトを行うと
月に7桁、8桁のアフィリエイト収入が狙える

アフィリエイトを行う時にコピーライティング力を活かさないと、
月に10万~20万代以上のアフィリエイト収入を手にする事が困難。

現にコピーライティング力を活かして成果報酬型のアフィリエイトで
月に7桁、8桁の収入を得ている人がいる一方、
コピーライティング力を求めなかった結果、クリック課金型のアフィリエイトで
月に10万~20万代の収入に落ち着いている人がいる現実がありますからね。

「アフィリエイトを行う時にコピーライティング力を求めるのか、
 それともコピーライティング力を求めないのか」

その違いが自分が得られるアフィリエイト報酬に影響している事を考えると、
アフィリエイト収入はコピーライティング力で決まると言えるんです。

コピーライティング力があれば、
月に7桁、8桁の収入を得る事ができる可能性がある
成果報酬型のアフィリエイト

コピーライティング力がなくてもそれなりに稼げるものの、
月に10万~20万代以上、稼ぐ事が難しい
クリック課金型のアフィリエイト

どちらがより多くのアフィリエイト収入を
手にする事ができるかは明らですよね。

だから、私はより多くアフィリエイトで稼ぎたいなら、
成果報酬型アフィリエイトを行うべきだと考えています。

その中でもお勧めなのは情報商材アフィリエイトです。

情報商材アフィリエイトとは、
文字通り情報商材を相手に紹介(アフィリエイト)して、
それが売れるとその情報商材に設定されている
アフィリエイト報酬が手に入るというもの。

情報商材は成果報酬型アフィリエイトの中でもアフィリエイト報酬が高い事、
情報商材を相手に情報商材を紹介して、
そのセールスレターに相手を誘導できれば、成約を取れる可能性がある事が、
情報商材アフィリエイトをお勧めする理由になります。

情報商材のセールスレターは、その情報商材の詳細やアピールポイントを
魅力的に説明している為、完成度の高いセールスレターが付いている
情報商材なら、その情報商材のセールスレターに相手を誘導すると
成約を取れる(商品が売れる)可能性が高くなるんですよ。

また、クリック課金型のアフィリエイトと
情報商材アフィリエイト(成果報酬型のアフィリエイト)

どちらの方法でアフィリエイトを行うにしても、
自分の限られた時間を使う事には変わりません。

成果報酬型を選ぶにしても、クリック課金型を選ぶにしても、
そのアフィリエイト手法で稼ぐ為に必要なスキルを学び、
そのスキルを活かしてアフィリエイト活動を行っていけば、
アフィリエイトで稼げる実力は身に付くという事です。

だったら、より多く稼げるアフィリエイト手法に時間を使った方が
長期的に見たら得だと言えるのではないでしょうか。

より多くのアフィリエイト収入を手に入れたいなら、
大きな結果を狙える成果報酬型アフィリエイト。

その中でも情報商材アフィリエイトを選んだ方がいい。

そう私は思っています。

もし、文章を書くのが苦手だからといって
コピーライティング力が求められないアフィリエイト手法を選んでも、
月に10万~20万代以上を稼ぐのは難しいのが現実。

その事を踏まえると、自分が1日に使える限られた時間を使って
アフィリエイトで稼ぐ方法を学んで実践するなら、

「月収で数百万代、数千万代を稼げる可能性がある
 情報商材アフィリエイトを行う方が長期的なメリットがある」

そう言えるんです。

ただ、その為にはコピーライティング力が必要になります。

情報商材アフィリエイトは、
コピーライティング力が高いと多くのアフィリエイト収入が手に入る

情報商材アフィリエイトを行うならまずは、
ブログなどの広告媒体で情報商材(商品)を紹介する必要があります。

自分のブログで情報商材を紹介している場合、
アフィリエイト収入を得る為には
ブログ訪問者にその情報商材を買ってもらわないといけません。

その為、自分のブログで情報商材を紹介する場合、
ブログ訪問者がそこで紹介している情報商材を買う事が
最終的な目的(ゴール)だと言えます。

その目的(ゴール)を達成する事ができると
アフィリエイト収入を手に入れる事ができるわけです。

ただ、その目的を達成する為にはコピーライティング力が必要であり、
コピーライティング力によってアフィリエイト収入も変わります。

・コピーライティング力が高いと
その目的を達成した時、多くのアフィリエイト収入を手にする事ができる

・コピーライティング力が低いと
その目的を達成した時に手に入るアフィリエイト収入が少ない

・コピーライティング力がないと
その目的を達成できない為、アフィリエイト収入は得られない。

という事です。

何故なら、その目的を達成する為にブログで情報商材を紹介している場合、
情報商材の販売(アフィリエイト)を目的とする記事や、
その商品を使う必要性を認識させる記事を書いて

「これが欲しい!」

と、読み手にその情報商材の必要性を認識させて
購入意欲を高める事ができないといけないからです。

必要だと認識していない商品(情報商材)を欲しがる人はいませんからね。

読み手にブログで紹介している商品の必要性を認識させるには、
その商品の価値(メリット)に気づかせる必要があるんですけど、
その事に読み手が気づくかどうかは文章(記事)次第。

ブログで紹介している商品の価値をアピールする記事を書いても、
それを読んだ人がその商品の価値を認識できる文章で構成されていないと、
読み手はその商品の価値を認識しないというわけです。

その商品の価値を読み手に気づかせるには読み手の反応を取る必要があります。

何故なら、読み手の反応が取れない文章で書いた記事では、
読み手はその商品の価値と必要性を認識しないからです。

読んだ人の反応が取れる文章を書く為に必要なもの。

それはコピーライティング

コピーライティングは人が影響を受ける原理原則を活かして
文章を書く文章術なので、
そのスキルを活かして書いた文章は読み手の反応が取れるんです。

コピーライティング力を活かして
ブログで紹介している商品をアピールする記事を書くと、
読み手はその商品の価値と必要性を認識する為、
その商品の購入意欲が高くなります。

要するに読み手がその商品のアフィリエイトリンクをクリックして
セールスレターを読んだ時、その商品を買う可能性が高くなるという事です。

コピーライティング力を身に付け、それを活かした文章を書けば、
それを読んだ人から反応が取れるから、

「アフィリエイト収入を得る(アフィリエイトで稼ぐ)」

という目的は達成できます。

また、そのコピーライティング力が高いほど、
反応が取れる文章が書けるようになる為、
手に入るアフィリエイト収入の金額も増えていくんです。

現にアフィリエイトで月に7桁、8桁の収入がある人は
コピーライティング力が高いですし、
その能力を活かした文章を書いてそれを読んだ人から反応を引き出し、
その商品(情報商材)を買わせていますからね。

逆にアフィリエイトで稼げない人は、
読んだ人から反応が取れる文章が書ける程のコピーライティング力がないから、
商品をアピールする文章を書いても、それを読んだ人の反応を引き出せずに
相手にその商品を買わせる事ができません。

「アフィリエイトで稼げる人とアフィリエイトで稼げない人」

その最大の違いはコピーライティングの実力にあるという事です。

この現実がアフィリエイト収入は
コピーライティング力で決まるという事を裏付けています。

だからこそ、アフィリエイトを行う上では
コピーライティング力が必要不可欠なんです。

特に自分のブログで情報商材(商品)を紹介するなら
その商品の価値(メリット)と必要性をアピールする記事を書いて、
それを読んだ人から反応が取れない事には
その商品は売れないからコピーライティング力は欠かせませんよ。

コピーライティングを学び、コピーライティング力を鍛える事は
情報商材アフィリエイトで大金を稼ぐ実力を鍛える事にもなるから、
私は情報商材アフィリエイトで大金を稼ぎたいと思っているなら
次の事はした方がいいと思っています。

・まずは情報商材アフィリエイトとコピーライティングの勉強をする

・そして学んだ事を基に文章(記事)を書く

・それが読んだ人の反応が取れる文章になっているか読み返し、
 違和感があるところを修正する

それがコピーライティングのトレーニングになり、
その積み重ねがコピーライティング力を高める事に繋がりますからね。

その為にはコピーライティングノウハウが
学べる教材でコピーライティングの勉強をする必要があります。

ただ、本や情報商材のコピーライティング教材は
曖昧な内容のものが多いから、
そのコピーライティング教材を読んでも
そのノウハウを自分が書く文章に活かす事が難しいんです。

でも、一部のコピーライティング教材には、
自分が書いた文章を読んだ人の反応を取り、
自分が望む行動を相手が取るように誘導する事ができる文章の書き方を
具体的に学べるコピーライティング教材があります。

私のお勧めだと
The Million Writing(ミリオンライティング)というものです。

これ以上にコピーライティングを
具体的に学べるコピーライティング教材はない。

そう言っても過言ではない内容なので、
コピーライティングを勉強するならお勧めですよ。

>The Million Writingの詳細はこちら

また、コピーライティング力を活かした
情報商材アフィリエイトのノウハウを学ぶなら、
このCopyrighting Affiliate Program
(コピーライティング アフィリエイト プログラム)をお勧めします。

このCopyrighting Affiliate Programは、
情報商材アフィリエイトで稼げる可能性が
最も高い内容になっているからです。

コピーライティング力を活かした
アフィリエイトノウハウが学べるマニュアルに、
手厚いサポート環境。

そして、コピーライティング教材として
完成度が高いThe Million Writingが付いてくる。

Copyrighting Affiliate Programに参加すると、
コピーライティング力を活かしたアフィリエイトマニュアルと、
強力なサポート環境、
そしてThe Million Writingが同時に手に入るわけです。

「アフィリエイトで稼ぎたい」

と、あなたが思っているのなら、
このアフィリエイトプログラムに参加する事をお勧めします。

>Copyrighting Affiliate Programの詳細はこちら

それでは。

タカシ

今よりも裕福な生活をしたくてアフィリエイトで稼ぐ事を選んだあなたへ

アフィリエイトで大金を稼ぎ続ける収入源を構築し、
経済的な自由を手に入れる為には、
何を学び、どんな行動を取れば良いのか

その答えを完全無料で公開します

あなたが経済的に自由になりたいと思っているのなら、
こちらをクリックしてください

アフィリエイト講座
アフィリエイター タカシのブログ